山の日

今日は山の日ですね。
今年から新たに制定されたこの休日は、
「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことが趣旨だそうです。

 

山に親しむどころか家から一歩も出なかったけど、
社畜にとって砂漠のオアシス、国民の祝日が増えたことに心から感謝します。
山の日制定議員連盟の皆さんありがとうございます。
おかげで体操男子個人総合も愛ちゃんの3位決定戦も女子バレーブラジル戦も全部観られました。

 

わたしの会社はケチなので←
明日は通常勤務なのですが、土〜月までお盆休みに入ります。
この中日の金曜日がとても邪魔ですが、
主人は今日も仕事、お盆休みもまったくないので、
それに比べれば祝日は必ず休めるわたしは恵まれているなと思います。

 

しかしせっかく3連休をもらっても、主人は仕事だし何もすることがないなあ。
このブログもようやくちゃんと更新していこうと思ったのに、
家と職場を往復するだけの毎日なので、悲しいかな何も話題がないのです…。
中学生の頃、ほぼ毎日ブログを更新していたけど、何をそんなに書くことがあったのだろうか。
絶対大したことは書いてないのに、なぜか毎回コメントがついていたのも謎である。

 

あの頃のわたしはJUDY AND MARYとKくんで構成されていたな。
今はなんだろう、ハロプロと音楽と食べ物かな。
我ながら何も考えてなくて恥ずかしいけど、毎日そればっかり考えてる。

 

明日からはまずそういうことについて書いていきたいと思います。

今日はもう終わります(*_*)